blog
ブログ
ASHIYA
2021.09.13

店長の想い

こんにちは☺️
芦屋店の山口です。

だんだんと暑さが和らいで来て、
朝晩とても過ごしやすい季節になりましたね♪
秋は私の大好物のお芋の商品がいっぱいお店に並ぶのでワクワクします!
おすすめのお芋商品があったら、ぜひ教えてください★

お久しぶりのブログになりましたが、、今日は芦屋店の店長のインタビューを対談形式の記事にして共有したいと思います!
店長は今年で入社して6年目ということもあり、ファンズ愛も人一倍!
店長がいるといつも場が明るく周りのみんなも自然と笑顔になるので
子どももパパママも店長ファンがたくさんいらっしゃるんです♡

そんな店長のファンズに対する想いをブログでお届けします♪

—————————————————————

山:山口
下:下村店長

山:店長がfhansに入社してから今までで1番印象に残ってる撮影のエピソードやお客様はいますか?

下:ありすぎて一つにしぼれないですねー、、!(笑)
この撮影が印象に残ってるというより、マタニティ写真からずっと来てくれてその子が一歳になって、
3歳になって、753を迎えて…っていう成長過程をパパママと一緒に見守れるっていうのが1番の印象ですかね。

山:店長はfhansに入社して6年目なので、一歳バースデイだった子がもう入学や753の年齢ですね!

下:あんなに赤ちゃんだったのに、もうランドセルを背負うの!!?って衝撃です…。

山:店長は子供ちゃんやパパママとの距離の近付け方が上手だなっといつも思うんですけど、お話をする上で心がけている事ってありますか?

下:子供ちゃんとはお友達感覚で接してるかな?同じ目線になってお話ししたりするから、
7歳の女の子におしゃれ教えてもらったり3歳の男の子にジャンプの仕方教えてもらったりして次に活かすこともあるね。
子どもの世界って知らない事だらけで流行りも色々変わっていくから面白いよね。
パパママとの会話も絶対子どもちゃんとの話をしないといけないわけじゃないから、
ママが素敵なお洋服着てたら気になるし、気になった事は何でも聞きたいし、知りたいことはすぐに教えてもらうかな!好奇心旺盛なんやと思いますよ(笑)
晩御飯の時短メニューとかお仕事と子育ての両立の方法とか…何でも聞いちゃいますね。

ファンズに来るママさんってみんな本当に綺麗やしオシャレに敏感やから
「こういう色合いが好きなんですか?」とか聞いて、 好きなテイストを探って実際の撮影にも活かそうと思ってます。

山:なるほど!
店長自身に壁を作ってなくてオープンだからみんな自然と店長に話したくなるし子どもちゃんもすぐに打ち解けるんですね。
店長はお客様にどんなお写真を残してもらいたいと思いますか?

下:家族写真を残してもらいたいかな…できればパパとママも写ってるお写真で。
自分の娘が大きくなって思うことは、おじいちゃん、おばあちゃんにお写真をプレゼントする時
子どもちゃん(お孫さん)のお写真だけを選ばれることが多いと思うけど
私はお孫さんももちろん可愛いって思うけど、やっぱり自分の子どもも大切で可愛いから自分の子(お父さんやお母さん)が写っていてほしいなって思う。

離れて暮らしてると「元気にしてるかな?」って気にかかるやろうし…

だから写真を通して家族みんなで楽しそうにしてるとか幸せそうな所を見たらおじいちゃん、おばあちゃんは絶対嬉しいと思うし安心すると思う。

特に今はコロナでなかなか会えなかったりするからね。
毎日忙しくてなかなか連絡取れなくても、写真を見るたびにこうやって毎日楽しそうに暮らしてるんだろうなってイメージができるから
家族写真を撮ってほしいしプレゼントしてほしいなって思います。

———————————————————————

今後のブログ記事はスタッフの日頃の思いやお客様に普段聞かれるスタジオの内装のことだったりファンズの「なぜ」を色々な形で発信していきます★
スタジオやスタッフの裏情報もブログ限定でお見せしちゃいます!
お楽しみに♪

FOLLOW ME!!

イベントやキャンペーンなど
fhansをさらに楽しめる情報をお届けいたします

  • line
  • facebook
  • instagram
  • contact